スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

忌野清志郎祭り 2013


JUGEMテーマ:音楽

素顔の清志郎もステキなナイスミドルガイ!



もちろんチャボも!

二人いい感じね。。




Forever Kiyoshiro ・・・2013.5.2


新型フォレスターとXV試乗



JUGEMテーマ:日記・一般
 
スバルの新型フォレスターXVに試乗した。

実はスバル車はこれまで購入がなく、「雪に強い」スバルの本当の実力について、実感がないw

試乗車は、フォレスターは、ターボ車のアイサイト付き、しかも本皮シート!

隣に営業マンが座ったので、あまり自由にできなかったのが残念。

試乗コースは、三内のディーラーからフェリー埠頭〜ベイブリッジの往復。

第一印象は、ハヤッ!!

ターボのチカラってこれほどなの!?

あっという間に100キロオーバーです!

加速Gもスゴクて、同乗者は気分が悪くなるかもです(笑

まぁ、低速時のトルクも十分だし、オデに比べるとややこじんまりした車内は決して窮屈じゃないし、目線もほどよく高いので取り回しが楽チン♪

アイサイトは・・・

車線を越えるたびに警告するのが多少、ウザイが安全装置としては仕方がない?

総合的には、フォレスターのこの鬼のようなスピードと加速は、日常生活にはいらないけれど、

大人のオモチャとしては、サイコーな1台と言える。



実際は、スキー場登ることないけどね ↓↓

急な下り坂で車速が制御・・・って必要か!?




続く、XVは、こちらも最上位グレードのアイサイト付き。

こちらは、NAなのでフォレスターのような爆発的な加速はないけど、必要十分な加速です。営業マンの話では、ベースエンジンは、フォレスターと共通らしい。(2000cc)

まず、デザインがカッコイイ。歴代のスバル車の中でイチバンじゃないですかね♪

サイドブレーキがフットじゃないのもスポーティでいい。

目立つオレンジ色もある、女子受けもしそうなオシャレ〜なクルマ。

20代なら迷わずこっちだろうなぁ。

こちらは、営業マンが乗らなかったので、モヤまで行ってきました。

ハンドルの左右にパドルシフトがついているのだけれど、追い越し時と下りのエンジンブレーキなど、その手軽さに思わず多用してしまった。

あと、信号待ちでは、エンジンがストップして、ブレーキから足を離すとエンジンが再始動するんだけど、結構ウルサイので慣れるまで気になるかもしれない。

小一時間じっくり楽しませていただきました、イッヒッヒ




雪道の強さは確認できなかったけれど、スバル車のこの2種は若々しくて、運転していて、とても楽しいクルマでした。

ただ・・・ちょっと気になったのは、ボタン類が多いのはどちらも最上位グレードだったからだと思うけど、本当に必要なのかなとも思ったところ・・・

近頃はエンジンも足まわりすら電子制御されていて、以前のクルマのように個人レベルでいじくれなくなったのがサビシイ

(以上、徳大寺harry 文)




PCの音質向上計画 〜WASAPIと言ってもワサビじゃないよ

JUGEMテーマ:日記・一般

最近は、音楽はほとんどPCで聴くことが多い。

その昔、ステレオセットでレコードを聴いていた頃がなつかしい。
中でもパイオニアのデカコンポは友人宅でよく見かけたもんだ。欲しかったけど、親に買ってくれとはお願いできなかったなぁ。。

現在は、ノーパソに外部スピーカー(アンプ内臓)をつけて聴いているのだけど、さらに音質を向上させる手があるらしい。

WASAPI(Windows Audio Session API) ※XPでは使えません

仕組みは簡単にいうと、音楽再生ソフトウェアの音源は、通常OS標準のミキサーを通じているが、それを介さずに直接読み取ることでレイテシー(遅延)を防ぎ音質がアップするらしい。(ホンマかいな)

以下導入の流れ

,泙困WASAPI output support Ver.3.1をインストール


⊆,紡弍のプレーヤーfoobar2000をインストール
 注意:必ずFullモードでインストールすること

日本語化パッチをあてる
   これあててもメインメニューなどは英語のままだけどねw

foobarのfile-Preferencesをクリック→Playback→OutputでWASAPIを選択

こちらのサイトがとても詳しい 道すがら講堂 
インストール方法なら foobar2000








そして、更に音にこだわり、出力データ形式を 24-bitへ設定





これで感動の音質がゲット!

できたかどうかはよくわかりませんでした(笑  


追記)この後、YouTube見ようとしたら音が出なくなったけど、こちらのサイトで解決♪
    我家別館


オデの空〜パワステオイル漏れの巻

JUGEMテーマ:日記・一般
 

アクセルを踏むたび、ウィーンというモーター音。エンジンルームから音がするような・・・

日増しに大きくなってきたので、ディーラーへ

原因はパワステオイルが滲み出して、減っていたとのこと。

気になる修理代は、工賃込みでナント、

9まんえーん、エーン、エーン(涙)


でも、待てよ、前にも確か直したような・・・


調べてみると約3年前にもほとんど同じ内容、同じ金額で修理履歴があった!


保証期間は、2年間とのことであったが、交渉の結果、4万円弱まで下がりましたw

(見積もり書)



入院期間は約2日間。その間の代車は、22年式インサイト。 
今流行のハイブリットカーである。



5ナンバーサイズで昔のCR-Xの後姿に似ているね。
空気抵抗が少なそうな卵型がカワイイ♪




すべて液晶表示のメーターが未来的ではあるけれど、オモチャみたいw

現在のところ、燃費は14.9km/Lらしい。




ちょこっとインプレッション

「路面が凍結してるので、運転に気をつけましょう」といったアナウンスが突然後部座席からしゃべりだしたのには、ビックリ!

○信号待ちなどで、ブレーキをかけるとエンジンがストップするが、
再始動時に一瞬吹けあがるのでビビる!

○基本はエンジン走行なので、加速もスムースで力強さがある!

○エンジンを切ると、エコ走行の結果が出るけど、大きなお世話です(笑)

○構造上、後ろが見えにくい!

○FFしかないらしいけど、青森じゃ、やっぱり4WDでしょー!






オデくん引退の頃は、ほとんどハイブリットカー全盛になっているのかなぁ







バ相棒〜VAIO

JUGEMテーマ:日記・一般

別に美舞郎くん(富士通BIBLO)が調子悪いわけじゃないけれど、7年ぶりの新しいノートPC購入。


最近は、中国だの台湾製が売り上げの上位にあるが、あえて日本製(というより日本ブランド)

SONYのVAIO Fシリーズ を購入 (2012年12月3日付け)

購入の決め手は次の☆から

☆windows XPのサポート期間が2014年4月と発表されたこと

☆評判のよいwindows7を使ってみたかったこと

☆飛び出る絵本、3D対応の最終モデル(以後発売予定なし)だってこと

☆ソニーストアのアウトレットで買うと保証期間が3年間! さらに24回払いまで金利1%!

windows8アップグレードキャンペーン中だったこと

酔っ払い状態だったこと

で、ポチってしまったわけね。。


 


(良い点)

○ハードディスクが起動が爆速!数秒でwindowsが立ち上がる点 
 (記録媒体はSSD。しかし、これほどまでとは!)

○windows7は、XPからすんなり受け入れられる点
 (特に複数のPCでネットワーク組んでいるけど設定がとてもカンタン!)

○ブルーレイが見れるー、そしてテレビが撮れるー点
 (16インチワイドでは、SONYが言うほどキレイとは感じない。大型テレビにつないではじめて実感する?)


(気になる点)

●17インチと比べると明らかに小さく、迫力に欠ける点
 (まー実物見ないでポチった自分が悪いんです、ハイ)

●ドライブが右側にあるので、ディスク交換するとき、マウスのジャマ。
 (美舞郎(富士通)が左側だったので特に)



●アナログ入力端子がないので、手持ちの外付けDVDプレーヤー接続できない点
 (これも美舞郎にはあっただけに)

●ACコードがデカすぎで重い、ダサい点
 (手前は富士通製。画像じゃよくわかりませんが、実際はとてもデカイ




(その他)

・3Dはまだ視聴してないのでなんとも評価しようがありません。Felicaの残高確認機能も同様

やっぱり、不用!?




まぁ、つうわけで2013年はこの新しい相棒と歩むことになったわけです。

毎月3千円ちょっとの月賦払い。
少なくともローンが終わる2014年1月までは

ソニータイマーが鳴りませんように
。。


がんばれニッポン! がんばれソニー! 

よろしくな、バ相棒 VAIO!

チックタックチックタック・・・